審判のタロットカード、どんな意味?

タロットカードの20番目である審判のカードには、どんな意味があるのか知っていますか?

カードの上部に描かれているのは大天使ガブリエルであり、新約聖書がモチーフになっていて、死者が蘇るというラッパを大天使が吹いて死者を蘇らせているという場面なのです。

下部分には棺桶から出てくる人間が描かれていて、棺桶からは古い自分自身を表しているのです。

このカードが出たからといって、全ての人が復活できるわけではないのです。

青空はこれから見通しが良くなるという暗示であり、正位置だと今までの苦労を乗り越えて結果が出たり、努力が報われてステップアップできるとリーディングできますし、救いや復縁を意味しているのです。

逆位置だと今のままでは復縁はできないという意味になり、まだ成長やステップアップができてないとリーディングできるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る