タロット占い、星のカードを読んでみよう!

星のタロットカードはとても良いカードであり、引けたらラッキーだと思っている方も多いかもしれませんが、実は逆位置だと全く違う意味になるのだそうです。

八芒星はオリジナリティの発想を表していて、正位置だと何もないところから希望が見えてくるという意味になり、現在進んでいる道に希望が出てきたり、憧れや無償の愛を表していたり、インスピレーションが成功に繋がるという事を暗示しています。

逆位置だと絶望や失望という意味になり、先行きが見えなくて不安になっている状態だったり、目の前の事しか考えられてなかったり、目標が定まっていない状態や浮気を暗示しているそうです。

逆位置が出たら、自分自身を信じられないのは何故なのか、周りの評価を気にしていないか考えてみたり、自分自身の心に正直になってみると良いのだそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る