相性を大アルカナで占う方法とは?

タロットには大アルカナと小アルカナがありますが、今回は大アルカナだけを使って相性を占う方法についてご紹介いたします。

大アルカナのタロットをシャッフル&カットして、一纏めにして一番上の1枚目を表にしてみると、1枚目のカードは相手との現在の状況を表しているのです。

2枚目は、表側にした1枚目の右側に裏返した状態でおきますが、質問者の状況や気持ちについて表していて、3枚目は、表側にした1枚目の左側に裏返した状態でおきますが、相手の状況や気持ちについて表しているのです。

4枚目のカードは、二人の関係をより良いものにするためのアドバイスや今後取るべき態度について表していますので、表側にした1枚目の下側に裏返した状態でおき、5枚目のカードはそれによる結果を表しているそうですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る