自分自身を占うなら、知っておくべきポイント!

自分自身をタロット占いで占うなら、どんな事に注意すれば良いのでしょうか?

カードをシャッフルする際には、絵柄が見えないように気をつけながら纏める事が大切ですし、曖昧な質問には曖昧な答えしか得られませんので、タロットに聞きたい質問内容を頭の中で明確にしてから占うようにしましょう。

自分自身を占うときには先入観がリーディングの邪魔をするかもしれませんので、客観的に解釈してみましょう。

場合によってはネガティヴだったり厳しい内容のカードが出る場合もありますが、思い当たる部分をきちんと受け入れて、より良い未来へ向かうために改善しましょう。

出たタロットカードは疑う事なく、鑑定結果が良くても悪くてもタロットカードからのメッセージを受け取りましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る